毎週ゲストとお酒の席で盛り上がるトークをする「人志松本の酒のツマミになる話」 (フジテレビ系)。5月28日は、芸能界で誰が一番怖いかという話題で盛り上がった。

ナインティナイン・矢部浩之は、ダウンタウンの浜田雅功が怖いといい「正直、松本さんより怖い印象があって、「戦闘車」(Amazon)という番組で共演した時に、入りも仕事終わりもものすごいスタッフ引き連れて、ダウンタウンさんって結構小柄で、僕、北島三郎さんやと思った。ボス感がすごかった」と証言。

松本が「千鳥はナインティナインが怖いとかはないの?」と尋ねると、千鳥・ノブは「『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)初めての時はめっちゃ緊張した」と言い、続けて千鳥・大悟は「怖いはちょっと違うかも」と疑問を呈した。

すると、松本が「誰が怖いの?ダウンタウン以外だと」と聞くと、ノブは「怖いというか、カリスマです。スティーブ・ジョブズのことをAppleの社員はすれ違った時『怖っ!』って思うと思うんですよ。この人の頭の中で全部iPhoneってできたんやって」と世界のカリスマに例えた。

また、矢部は「トークやと我々世代はさんまさんですね。あの方の『例えば?』『ほいで?』…ピシッとなる」と告白。

ノブも「僕も一番緊張するのはさんまさんです。『ほんで?』って言われた時ないから。テンポでやられるじゃないですか。さんまさんのテンポに僕は邪魔になるので。僕はカチンとなっちゃうんです。『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)の控え室に置いてあるピザあるやん、何の味もせん」と笑わせていた。

次回の「人志松本の酒のツマミになる話」は6月4日(金)夜9:55より放送、ゲストとして千鳥、ROLAND、Hiro、渋谷凪咲、平成ノブシコブシ・徳井健太が出演予定。