5月30日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾と草なぎ剛がリスナーからの相談にのり、香取が「上手くいかないのが普通じゃないかな」とアドバイスをおくる一幕があった。

マンスリーテーマ「ごちゃごちゃした話」について寄せられたお便りを読み上げた草なぎ。勤務先が合併に次ぐ合併を繰り返し、最終的に5社が統合。それぞれの会社での立場や役職があり、ごちゃごちゃしているという。「現在の役職ももちろんあるのですが、仕事の内容によっては、この人を立てた方がいいかなとか。みんなが気持ちよく働けるようにようにしたいのですが、うまくいかないときもあって悩んでいます」という悩みが寄せられた。

これを受けて草なぎは「なるほどね、こういうの多いんですかね。困ったもんですねこれはね」と続け、香取は「会社という組織…つよぽんどうですか?そういう感じ、僕らにはないですけど」と相談を受け止めた。

草なぎは「まあ、でもさ、初めて仕事する人は多いから、毎回。ドラマ終わったらまた次ぎのドラマとか。ちょっと遠からず近からず、それはちょっとあるんじゃないかな」と境遇を明かした。

香取から「最近は?『ミッドナイトスワン』って初めてだよね。あんまり周りにいない…あ、プロデューサーの方は、知ってたよね昔から」と聞かれ、「監督さんは初めての人だね」と草なぎ。さらに「NHKの今は?『青天を衝け』は、知ってる人いない?」と質問を重ねると、草なぎは「スタッフの人は初めてだね。監督さんとかね」と明かした。

「初めましてが多いっちゃ多いよね、僕らの仕事はね」と香取。草なぎも「歳もさ、自分よりか下になってきて。監督なのにさ、(年齢が)下の方も増えてきたりとかして」と取り巻く環境の変化を挙げ、「難しいですよね」と続けた。

香取は、改めて「みんなが気持ちよく働けるようにしたいのですが」というリスナーのお便りの一節を読み上げ、「偉いね、でも。難しいから。そんなにね、そんなに自分一人でみんなのこと動かすのはなかなか大変だからね。上手くいかないのが普通じゃないかな」と寄り添った。

草なぎも「まあ、本当に楽しんで」と励まし、最後に香取が「あんまり悩まず、どうしたらいいですか?って相談できる人が増えたらいいね」とアドバイスをおくった。

リスナーからは「毎回新しい人と仕事するのって大変だろうな」「慎吾ちゃんの考え方が優しい」「芸能界は特殊な世界だよね」などの反響が寄せられた。
「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。