FES☆TIVEの土光瑠璃子が5月29日、埼玉・川越水上公園で行われた「近代麻雀水着祭 2021」の1日目に参加。水着での撮影会に臨んだ土光に、イベントの感想などを聞いた。

川越水上公園のプールゾーンを丸ごと貸し切り、4日間にわたって行われる大撮影イベント「近代麻雀水着祭」。2021年で5年目を迎え、今回で7回目となる。

土光は今回、FES☆TIVEのメンバーに加え、同じRIZEプロダクション所属のキャンディzoo、元夢幻クレッシェンドのメンバーと共に参加。撮影を通して、ファンとの交流を楽しんだ。

■水着撮影会に向けて頑張っていることは「体形維持」

――撮影会を終えた感想をお聞かせください。

撮影会を重ねるたびにカメラを向けてくださる方が増えていて、すごくうれしい気持ちと、この日のために頑張った〜という達成感があります(^-^)!

――水着撮影会に向けて気を付けていること、頑張ってることはありますか?

体形維持、または今以上になることです! やっぱり褒められるとうれしいし、また頑張ろうという気持ちになるので、頑張っています!

――ご自身のチャームポイント(武器)はどんな部分だと思いますか?

おなかとおしりと背中です! 腹筋が少し割れているので注目ポイントです!

――水着での撮影会は、どんなトコロが楽しいですか?

自分が頑張った結果として、みんなにカメラを向けてもらえるところがすごく楽しいです!

撮ってる方1人1人、好きな表情とかポージングとかが違うと思うから、いろいろ見て勉強して1人1人に好きって言ってもらえるのがすごくうれしいです。

――これから本格的に夏を迎えますが、次回に向けての意気込み、そしてファンへのメッセージをお願いします。

今回よりも、もっとたくさんの方に撮っていただけるように、今より上を目指して体形維持、進化をしていきたいと思ってます!

いろいろ細かく見てもらえたらうれしいな〜、みんながいるから頑張れます〜〜!!