AKB48の柏木由紀が5月30日、同グループのOG・篠田麻里子の公式YouTubeチャンネル「篠田麻里子ん家」に公開された動画に登場。先輩たちを前に“後輩感”のある仕草を見せて、反響を呼んでいる。

「【裏側密着】みぃちゃんお疲れ様 裏側はプチ同窓会でした笑【AKB48】」と題して公開された動画は、篠田が、AKB48・OGが多数出演したことでも話題になった峯岸みなみの卒業コンサート「AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート 〜桜の咲かない春はない〜」の舞台裏を紹介するという内容。

篠田は、板野友美などといった現役時代活動を共にした卒業メンバーに次々と話しかけていく。


そんな中、その場にいた板野とともに柏木にも話しかけた篠田。現在グループ最年長の柏木だが、篠田と板野は先輩となる。篠田が「ゆきりんで〜す」とカメラを向けると、柏木は「お久しぶりです」と控えめに手を振った。さらに、篠田が「そっか、ゆきりん今、先輩だもんね」と言うと、柏木は「はい、もう一番上になりました…(笑)」と笑顔を浮かべていた。

篠田と板野に挟まれ、後輩の顔を覗かせた柏木に対して、コメント欄には「ゆきりん急に後輩なの可愛い」「今では大先輩のゆきりんが、ともちんとまりこさまの前だと後輩の顔になるの好きです。なんか安心します」「ゆきりんが後輩になってる姿ひさしぶりに見て、嬉しい」といった声が寄せられている。