6月1日放送の「バナナサンド」(TBS系)に、マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がゲスト出演。バナナマンとサンドウィッチマンへ憧れを明かした。

昔からバナナマンとサンドウィッチマンのファンだという野田。まだテレビにあまり出ていない頃の2組について「ネタがゴリゴリ強すぎて、バラエティーではとがって何もやらないパターンで、すぐに地下に潜るタイプ」と思っていたことを明かす。

設楽統(バナナマン)は「それ正しいよ。ちょいちょい潜りかけてた」と認め、テレビ向きではないと周囲からも言われていたと話す。野田はそんなバナナマンがテレビでも活躍するようになったことで、「若手たちが言い訳できなくなった」「ネタ、大してとがっていないのに、テレビでも活躍できなかったら終わっている」と言い切る。

一方、村上は日村勇紀の外見に注目。トートバッグを持ち、サングラスをかけて劇場に入ってくる日村が「めちゃくちゃカッコイイ」と絶賛。自身も「マネをしてトートバッグを買った」と憧れを告白する。野田は通常、バナナマンのネタに注目する人が多いが村上は「ガワに憧れる」と指摘。日村も「珍しい。あんまり言われたことのない角度なのよ」と、喜びつつも戸惑う。

さらに村上は日村が企画で買ったテレビと同じ物を自分も買い、「日村さんと同じだと思ってまだ使っている」と言う。その上、村上は「設楽さんが持っているという時計も買いました」と、設楽への憧れも告白。定価が600万円近い高級時計を「M-1獲って買いました」と言うが、設楽からは「ちょっと怖い」と警戒されてしまう。

これまで何度か共演の機会はあったが、この日、初めて思いを直接伝えたというマヂカルラブリーの二人。村上が「ファンになっちゃうと近づけない」と感情を伝えると、設楽は「憧れたら負け。もう一生(自分たちを)越せない」と脅かす。だが村上は「でもバナナマンさんは超せなくてもいいですもん」と笑顔に。設楽は予想外の反応に大爆笑した。

SNSでは「マヂカルラブリーの話にホロリしてしまった」「リアルおっさんずラブ」「告白大会、始まった」など、マヂカルラブリーの熱い思いへのコメントが多く上がっていた。

次回の「バナナサンド」は6月8日(火)放送予定。