6月20日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾と草なぎ剛が海外旅行についてトークを繰り広げ、それぞれが行ってみたい場所について語り合った。

「フリートーク」のコーナーで、香取が「いま、沖縄もなかなか大変な状況で、でも落ち着いて行き来することができるようになったら、ゆっくり沖縄とかにも行きたいな」と語った。続けて、「沖縄の海もきれいだし、海外も行けるときは、いつになるかだけど…。海外とかにさ、僕はけっこう行く方だから。この動けてない1年以上、じわじわこう海外が!ってくるわけですよ気持ちが」と胸中を吐露。これまで、あまり海外旅行に行かなかった草なぎと比べ、「それこそ毎年何回か行っていた僕からするとさ、行けなくなっちゃってるわけ。だから行きたいわけ」と語った。

草なぎから「どこに行きたい?」と聞かれると、ハワイに続いてパリ、ニューヨーク、ラスベガスを挙げ、「ラスベガスのニュースとかで、カジノの場所からアクリル板がはずされたとか、ちょっとずつ変わっていって、っていうのがうれしいもん」と語った。

反対に、香取から海外に行くならどこがいい? と聞かれると、草なぎはヨーロッパを挙げ、「湖とかあって。そうやって海外旅行に行けるのがスペシャルなことだな、貴重なことだなって感じになって」と、旅行に対する変化があったと話す。「世界のニュースとか見ると、すごい離れた遠い国になっちゃってるなみたいな感じになったときに、興味が逆に沸いてきたんだよね。前は普通に行けたのに、今いけないところなんだって。前は、行こうと思ったら行けるってのもあったのよ。時間さえあれば」と草なぎ。

香取も「本当に。行きたいってなれば行きゃあいいし。今は行けないとなると、あぁ行っとけばよかったなぁ。じゃ、行けるようになったら行きたいなって感じが」と共感。草なぎも「ないものねだりでさ。今一番海外に行きたいかもしれない」と続けた。

香取から「それでなんで自然な感じなの?」と聞かれると、草なぎは「デンマークに行ったとき、自然の中だったりとか…海外のすごい自然みたいなのとかって写真でもキレイじゃん。森とか。それこそYouTubeで自然の映像とか好きで見てると、ドローン飛ばしてさ、すごいなぁって。ああいうとこ泊まるとこないんだろうかとかさ」と想像をしていると言う。

香取からモンサンミッシェルを提案された草なぎは、なんですか? と言いつつも、「そういうとこ行きたいね。日本ですらさ、どっかちょっと地方の旅館とか行くと、はぁ…とかなるのに。海外の広大なさ(景色を)、見たいなって」と話し、香取は「行って欲しいわ。行った感想聞いてみたい、どんな風に思ったか」と興味を示していた。

リスナーからは「慎吾ちゃんと一緒でハワイとフランスに行きたい」「確かにないものねだりだ」「早く普通に行けるようになるといいね」「慎吾くんの個展が最後の旅行だ」などの投稿が寄せられていた。

「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。