ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの佐々木莉佳子が、6月23日(水)発売の『CanCam』8月号(小学館)から同誌の専属モデルを務めることが発表された。

アンジュルムのメンバーとして活動する一方、ファッションモデルとして『ピチレモン』(学研プラス)、『Seventeen』(集英社)の専属モデルを歴任してきた佐々木。このたびの発表に際して、「今回『CanCam』の専属モデルになって“どんな服を着られるのかな”“どんな新しい自分に出会えるのかな”とワクワクしていますし、“頑張るぞ”って気持ちも大きいです。私を見て“すてきだな”と思ってくれる方が1人でもいてくれたら、うれしいな。誰かに夢を与えられる存在になりたいと思います!  いや、絶対なります!」とコメントを寄せた。

『CanCam』8月号には、ファッションのこと、あこがれの人、アンジュルムのことなど、佐々木の魅力を紹介するQ&Aも掲載。また、『CanCam』の公式YouTubeチャンネルでは、撮影の裏側密着とセルフメイク動画が6月25日(金)に公開予定となっている。

■『CanCam』編集長・安井亜由子氏コメント

撮影時、カメラの前に立った瞬間にスイッチが入り、表現したいことが次から次へとあふれ出てくる感じに、“天性の表現者”なんだなと圧倒されました。かっこよさとかわいさに加え、佐々木さんらしい雰囲気があり、同性が憧れる要素をたくさん持っているところも魅力的。ダンスが好き、洋服が好き…と好きなことに一生懸命な姿は『CanCam』の目指す理想像とも重なるので、これから一緒に成長していけるのが楽しみです。