動画配信サービス・GYAO!で配信中のバラエティー番組「ゴリパラプラス+」(毎週金曜更新)の6月11日(金)配信回に、ビビる大木がゲスト出演する。

今までザブングルやハナコ、サンシャイン池崎ら、ゴリけんとパラシュート部隊の3人にとっては“後輩”がゲスト出演してきたが、今回は初となる“先輩”ゲスト。2021年に芸歴26年目を迎える大木は、“ゴリパラ”の3人の質問や相談に答えながら、今までの芸能活動を語る。

また、大木はデビューが早かったことや、過去に出演した「笑う犬の冒険」(1999〜2001年フジテレビ系)や「PON!」(2010〜2018年日本テレビほか)などでのエピソードとともに、「芸能界でやっていける!と思った瞬間はない、楽しいより苦しい思い出の方が多い」と本音を赤裸々に告白。

そのほか、親交のある芸人・クロちゃん(安田大サーカス)がひたすらエッチなことを言い続けている動画を、ゴリパラの3人をはじめ、他の芸人仲間にも毎週火曜日に一斉送信をしていたりするなど、世間で話題になる前からクロちゃんの魅力に気付き、イジっていたことなども明かされる。