闘病中のアントニオ猪木氏が6月12日、自身の公式YouTubeチャンネル「最後の闘魂」を、およそ3週間ぶりに更新した。

猪木氏は腰の治療のため入院しており、定期的にYouTubeでリハビリの模様などを公開していたものの、5月21日を最後にYouTubeチャンネルの更新が止まっていた。

動画を公開した猪木氏は、ベッドに横たわりながら「元気ですかー、って大きな声を出したいんですが、今、あんまり大きな声を出すとね、今回は腸が剥がれちゃったみたいで、また再入院。せっかくいいところまで来たんですが」と報告し、「でも、また元気を復活させました」とアピールした。そして「一生懸命リハビリに努めて、元気な姿で1日も早く、皆さんにまた『元気ですか』をおくりたいと思います」と復活を誓った。

コメント欄には「猪木さん 頑張れ 病気に負けないで下さい」「猪木さんが、病気に負ける訳がない」「猪木さんは子供の頃からの永遠のヒーローです!ヒーローは、絶対に負けない!応援してます」など、応援のメッセージが殺到している。