6月17日深夜0:15、広島ホームテレビ(HOME)にて「せとチャレ!STU48」が放送。STU48・瀧野由美子と薮下楓、ゲストのHIPPYによる緊急チャレンジ第3弾。

「とある県外ロケ」が中止になり、番組最大の危機を乗り越えてきた“緊急チャレンジ企画”もついに収録3本目となり、そのラストを飾るテーマは「緊急生配信」で、5月18日に実施した生配信の舞台裏の完全版。

この生配信企画のゴールは、番組内でのオリジナル楽曲制作するというもの。薮下が司会進行を務め、生配信中に視聴者から歌詞のもととなるフレーズをチャット欄で募集。すると、予想以上の書き込みが寄せられる。
また、基本となるコードを、サックス担当の瀧野が即興で考え、プロの歌手であるHIPPYが即興で歌詞をメロディーに乗せて命を吹き込き込んでいく。みんなで一つの楽曲を「即興で作り上げること」というルールで行われた楽曲制作だが、即興でできたとは思えない名曲が完成した。
さらに、緊張感も高まり、生配信本番に向けて打ち合わせを行う3人の様子にも密着する。

ミニコーナー「ぷちぶちちゃれんじ」では、谷口茉妃菜と、森下舞羽が登場。「映える写真」の撮り方を学ぶ。