お笑いコンビ・EXITのりんたろー。が6月18日、公式YouTubeチャンネルに公開された動画にて、KinKi Kidsの堂本剛との交友関係を告白。堂本の前で号泣してしまったというエピソードを披露した。

「EXITが意外な交友関係を激白!ジャニーズ、炎上芸人、世界的歌手、M1ファイナリスト。」と題して公開された動画で、2人は自身の意外な交友関係について語ることに。

りんたろー。は以前からファンである堂本の名前を挙げ、堂本の独演会にて天の声を担当した際に号泣してしまったというエピソードを披露。

理由として「剛くんが優しすぎて…」と語ったりんたろー。は、KinKi Kidsが結成日にニューシングルを出すという発表をさせてもらったことや、解散など様々な噂が出ていたこと、堂本がライブ中に苦労した話を耳にしたことなどが重なり、「ここまで存在してくれてありがとう」と感じたと説明した。

さらに、堂本がEXITに曲を書いてくれるという話が以前からあったと明かしたりんたろー。。独演会で「僕は社交辞令だと思ってました」と伝えると、堂本が舞台上で「俺社交辞令とかめっちゃ嫌いだから」と曲を書くことを約束してくれたという。

また、りんたろー。が「楽屋でも、呼んでくれて最後それを約束して。で、番号も交換して…」と続けると、兼近は唖然。羨ましそうな様子で「送れよ!?送れっ!」とりんたろー。に詰め寄っていた。

■兼近はクロちゃんの意外な一面を暴露「めちゃめちゃアチーじゃん!」

安田大サーカスのクロちゃんを挙げ「LINEのやり取りだけで2年3年くらい」と説明した兼近。週刊誌で自身の過去が報道された際には「クロちゃんから真っ先にラインきて、もうすごい真面目な、“しん”が付かないやつ(笑)」「長文で送ってきて、めちゃめちゃアチーじゃん!みたいな…」とクロちゃんの意外な一面を暴露した。

さらに、兼近は錦鯉の長谷川雅紀の名前も挙げ、長谷川が札幌吉本に所属していた頃に自身の叔父が後輩としてお世話になっていたと告白。兼近も幼いころに楽屋訪れていたため会ったことはあるが、覚えていないと語った。

この動画には、「りんたろー。さんファンの代弁者すぎる」「剛さんの独演会でりんたろー。さんにもらい泣きしちゃいました」「クロちゃんが意外に熱い人って分かってびっくり」「長谷川さんとのエピソードめっちゃエモい」などのコメントが寄せられている。