特別番組「『ぼくたちのリメイク』放送直前特番」が、ABEMA内ABEMAアニメチャンネルにて7月2日(金)夜10:00より独占放送され、特別番組放送終了後、翌日の7月3日(土)夜9:30から、テレビアニメ「ぼくたちのリメイク」(毎週土曜夜9:30〜、ABEMAアニメチャンネル)が、地上波先行、独占放送されることが決定した。

「ぼくたちのリメイク」は、木緒なちの同名ライトノベル(MF文庫J/KADOKAWA)を原作としたアニメ作品で、しがないゲームディレクターの橋場恭也が、ひょんなことから10年前にタイムスリップしたことをきっかけに、当時は選ばなかった芸術大学という道に進み、人生をやり直す(リメイクする)というストーリーだ。挫折を経験しつつも、“クリエイター”という変わらない夢を抱いて再度、奮闘する、主人公の恭也の熱い姿や、ものを生み出すことの興奮とむずかしさをリアルに描いた世界観、そして芸術大学に通う、くせ者ぞろいのキャラクターたちが、7月から初のテレビアニメになる。

今回の特別番組には、恭也役の伊藤昌弘、志野亜貴役の古賀葵、小暮奈々子役の愛美、河瀬川英子役の東山奈央、鹿苑寺貫之役の石谷春貴が出演し、第1話の放送直前に、アニメの見どころを紹介する。

また、翌日の7月3日(土)夜9:30からのテレビアニメ「ぼくたちのリメイク」の地上波先行、独占放送で、一度は挫折した人生からの“やり直し”(=リメイク)ストーリーを楽しむことができる。