黒木ひかりや十味らゼロイチファミリア所属タレント18人が、6月17日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で同誌初となる全ページをジャック。表紙、巻中、巻末を丸ごとゼロイチファミリアのタレントが飾っている。

今回出演しているのは、黒木、青山ひかる、十味、御寺ゆき、真島なおみ、新谷姫加、霜月めあ、竹内星菜、水湊みお、岸みゆ、小鳥遊るい、近藤沙瑛子、吉沢朱音、森嶋あんり、青木りさ、由良ゆら、池田ショコラ、貝賀琴莉の18人。

誌面ではソロカットの他、紅衣装のセクシーチームと白衣装のカワイイチームに分かれ、紅白水着を着ての撮影も。全員のコメント、アザーカットが届いた。

■青木りさ(#2i2 No.003 青色担当)コメント

――ゼロイチジャック号の掲載おめでとうございます。

ありがとうございます! 自分もゼロイチジャックに参加できたのが本当に本当にうれしいです! そして、まさかの表紙まで…! うれしすぎて知ったときは泣いちゃいそうでした。本当にうれしいです!

――撮影でのエピソード教えてください。

赤チーム白チームに別れる撮影すごく楽しかったです! みんなそれぞれ個性出ててすてきだなぁって、見てて撮影中もすごく楽しかったです!

あと、個人衣装で私のイメージに合ったメイドの衣装を用意してくださいました! お気に入りです!

――この夏の出演情報を教えてください

7月4日にNATSUZOME!7月17日にZAWA fes があります! 夏らしい新曲も披露したので、この夏駆け抜けていきたいです!

――最後に一言お願いします。

皆さん、いつも応援本当にありがとうございます! こうしてヤングジャンプに出られたのも皆さんのおかげです。皆さんをもっと笑顔にできるように、青木りさもっともっと頑張ります! これからも応援よろしくお願いします!