6月21日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」にデンジャラス・ノッチが登場。2人の愛娘からの“父の日”メッセージに号泣する場面があった。

「お笑い芸人の家族は本当に幸せなのか?」をテーマにノッチ一家に密着取材した模様が放送される中、次女・友香(ゆうか)ちゃんの持病「異汗性湿疹」についてテレビ初告白したノッチ。

小さな水ぶくれが手足にできてしまうという異汗性湿疹は原因や治療法がよくわかっておらず、友香ちゃんは毎日かゆみ止めを塗り、週2日は皮膚科に通院し治療を行っているという。

そんな娘のためにノッチは「僕が今日さばいて子どもたちに食べてもらおうと思って」「免疫力をアップするためにこの食材を」と、この日はスッポン料理を披露。スッポンが肌に良いと知って調理法を1から学ぶなど、子どものためにできることをつねに探しているのだとか。

番組では父の日の様子にも密着。ノッチが愛娘からプレゼントと手紙をもらう様子が放送された。

長女・叶望(かのん)ちゃんからの「いつも一生懸命仕事をしてくれてありがとう」「ずっと面白いお父さんでいてください」というメッセージにすでに涙しているノッチ。

さらに友香ちゃんからのパパへの初めての手紙には「お父さん、いつも誰かの応援団だね」「お父さんが何かに頑張っていたら、かっこいいし、友香もがんばると思うよ。友香も治療痛いの頑張るからね。いっぱい応援してください。いつも元気でいてね。お父さん大好き」とあり、愛娘たちからのメッセージにノッチはこらえきれず号泣していた。

次回の「人生が変わる1分間の深イイ話」は6月28日(月)放送予定。