ティーン誌「nicola」(新潮社)の専属モデルであり、今年4月からは「王様のブランチ」(TBS系列)のブランチリポーターとしても活躍しているモデル・鈴木美羽が、「nicola」専属モデルの同期だった大谷凛香をゲストに招いて、私服2着を交換した互いのコーディネート企画を配信する。


配信される動画では、鈴木と大谷は互いに「クローゼットを開いた瞬間、りんりん(大谷さん)に似合うものが浮かばなかった」「絶対、美羽が合わせなさそう」と不安げながらもイメージとは違ったコーディネートに着替える互いの様子を楽しむ姿が映る。

企画では、「私のリアルな休日コーデ」「図書館デートコーデ」などさまざまなテーマにそってコーディネートを作成。
企画中も仲の良さが見て取れる2人、大谷へのイメージを聞かれた鈴木は「(年が)1つ上なんですけど、3つ4つ位離れている位お姉ちゃん」「一緒にいて心地いい」と明かし、鈴木の考えたコーディネートに着替えた大谷も「全部私が持ってない!私も新鮮!」と嬉しそうに話す。

■”国宝級の笑顔” 鈴木美羽
女優の新垣結衣や川口春奈などを輩出した「二コラモデルオーディション」の第16回大会でグランプリを獲得し、人気ティーン誌「nicola」(新潮社)専属モデルとして活動を開始、"国宝級笑顔"と評され人気を博す。その後『Popteen』(角川春樹事務所)では“みうぴよ”として2020年3月まで専属モデルとして活動。現在は、2021年4月より「王様のブランチ」(TBS系列)にてブランチリポーターとしてレギュラー出演するほか、AbemaTVにて、4月より配信されたドラマ「ブラックシンデレラ」へ出演するなど、活動の幅を広げる。
公式YouTubeチャンネル「鈴木美羽のみうチャンネル」は今年2月に開設、ファッション企画やメイク企画を中心に動画を配信すると「めっちゃ参考になる」など同世代の女性から反響を呼んでいる。