公式YouTubeチャンネルにて配信中のアニメ「おねがいっパトロンさま!」が、杉江大志、山田ジェームス武のW主演で舞台化することが決定した。同アニメは、“いつでも観られるWebアニメ”として、2020年10月から配信しているバーチャルユーチューバープロジェクト。舞台版で主演を務める杉江、山田のほか、出演メンバーも解禁され、主演の2人からはコメントが到着した。



アニメ「おねがいっパトロンさま!」は、謎の青年・猫屋敷良夜と由賀旭が出会い、正反対の彼らが2人で1つのヒーロー“パトレイサー”となり、人々の止まった“ココロ”を再び震わせていく物語。YouTubeでは、物語の裏話や動画配信、ゲーム実況など、各キャラクターの日常をのぞけるサイドストーリーも展開している。

キャラクターデザインはイラストレーター・夏子が務め、劇中キャラクターソングは「ラブライブ!サンシャイン!!」や「あんさんぶるスターズ!!」などの楽曲を手掛けるArte Refactがプロデュースを担当。

そしてこのたび発表された、「おねがいっパトロンさま!The Stage」には、さまざまな舞台で活躍するキャスト陣が集結。由賀旭役を務める杉江、猫屋敷良夜役の山田を筆頭に、日球磨塔斗役を務める宮崎湧、胡桃 峯役の前川優希、継木葉役の安井一真、継木伊鳴役の富永勇也、ドク役を担当する輝馬、エーカー役の古谷大和が本作を盛り上げる。公演は、9月15日(水)から20日(月)に東京・草月ホールにて行われる。

■杉江大志コメント

由賀旭役の杉江大志です。「人々の止まったココロを再び震わす」すてきな響きですね。観る人の心を震わせる。何かを演じる上で最も大切な事だと思います。舞台版も皆さんの心に届く作品に出来る様、精一杯努めます!

■山田ジェームス武コメント

猫屋敷良夜役のジェームスです。今回、今までに経験したことのない作品に心がワクワクしています。これまで「おねパト」を作り上げてきた皆さんをリスペクトし、精一杯作品を作り上げたいと思っています。まだまだ未知ですが、今から楽しみでしかありません。お楽しみに!