グラビアアイドルの未梨一花が6月28日に自身のInstagramを更新。普段の雰囲気とは違う昭和ボブのオフィスレディー風の写真を公開し、反響を呼んでいる。

未梨は1999年2月24日生まれの22歳。持ち前のグラマラスボディー&ポジティブなキャラクターを武器にグラビアを中心に活動し、「2代目サンスポGOGOクイーン」でピュアグラマー賞、「ミス夕刊フジ子2021」では特別賞・東映賞を受賞したネクストブレークグラドルだ。

この日、未梨は「オフィスレディー。祖母に激似な昭和ボブのわたしインスタにもシェアします」と9月24日(金)に発売される「着衣巨乳写真集3 Time travel(仮)」(一迅社)のオフショットを公開。白いシャツの襟元からチラリと谷間をのぞかせたオフィスルックを披露した。

ファンからは「似合いすぎ!」「今までと雰囲気が違ってドキッとした…」「一花ちゃんと一緒に働きたい人生だった」「うっとりするくらいきれい」など、さまざまなコメントが寄せられている。