6月30日放送の「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11:06-11:55、テレビ東京系)に星野源がゲスト出演し、新垣結衣との何気ない日常について明かす場面があった。


この日のトークで星野は、まだ売れていなかった時代や創作にまつわる苦しみ、くも膜下出血を乗り越えた心境などを振り返った。

番組中盤、若林正恭(オードリー)が結婚生活について「一人暮らし長いじゃないですか。一緒にご飯食べてる時、感動しません?」と質問すると、星野は「結衣ちゃんと。はい。そうですね、感動します。すごく感動します」と淀みなく返答。

続けて「ご飯食べてる時に今日あったことを話したり。まだ一緒に住めている段階ではないんで、行き来してる段階ではあるんですけど」と現在の日々の様子を明かす星野。

さらに星野は新垣との日常について「何かを相談する人が…今後一生一緒にいるって決めた相手だから全部言えるじゃないですか。『これどう思う?』って相談する時間、夜1時とかにお茶を飲みながら相談するって、すごい感動しますよね。一緒にご飯を食べる人が毎日いる、何かを相談する、何気ないことを話す、それってすごく感動することですね」と、穏やかな表情で幸せをかみ締めるように語っていた。

放送終了後のネット上では「この2人は心から祝福できる」「まんま『逃げ恥』やんけ」「下積みの苦労があるぶん今の幸せがより大切に思えるんだろうな」といったコメントが寄せられていた。

次回の「あちこちオードリー」は7月7日(水)放送予定。