毎週金曜深夜3:00より、BS12 トゥエルビにて放送中の「BOOKSTAND.TV」。7月2日(金)深夜の放送では、2020年にアイドルグループ・Juice=Juiceを卒業し、ソロデビューを果たした宮本佳林がゲストで登場する。

さまざまなジャンルに対して豊富な知識を持つ浅草キッド・水道橋博士と、編集者の原カントくんが、毎回“旬な人”や“気になる人”を招き、好きな本などについてじっくりとトークしていく同番組。これまでも金澤朋子や飯窪春菜ら、読書好きのハロプロOGたちも出演してきた。

アイドル活動に対してあまりにもストイックな姿勢を見せることから、ファンを中心に“アイドルサイボーグ”との異名を持つ宮本。番組では、自身のストイックな正確や音楽への情熱、ギャップだらけの普段の姿など、プロとしての姿から素顔までを語り尽くす。


■宮本佳林 コメント

水道橋博士がJuice=Juiceを好きと言ってくださってるのは知っていたんですが、ここまでとは思っていなかったのでめちゃめちゃうれしかったですし、人生の先輩の“タメ”になるお話をいろいろ聞けて良かったです。

あとは宮本自身の「アイドルサイボーグじゃないんだよ」ってところを見てもらえたのではないかな? と思うので、「何だろうこの子、よくわかんない子だなぁ」って思った方は、これを機にぜひパフォーマンスも見てもらえるととっても嬉しいですね。

ファンの方には、私自身がこういったいろんな方とお話をする番組にあまり出たことが無いので、その姿を楽しんでもらえればいいなと思います。おすすめの漫画については、とにかく『呪術廻戦』が好きで話し出すときりがないので、今回は逆に新しい作品たちを紹介させてもらいました。

他にもチェックしたい作品がたくさんあるので頑張って時間をつくります! あとは「相変わらず宮本は早口だなぁ〜」っていうSNSでのつぶやきを待ってます!!