7月7日(水)、Kis-My-Ft2・北山宏光主演、中村ゆり共演の「ただ離婚してないだけ」(毎週水曜深夜0:00-0:40、テレビ東京ほか)がスタートする。同ドラマは本田優貴による同名漫画を原作に、夫の不倫が招いた悲劇を描くサスペンス。北山と中村は、結婚生活7年目を迎えて冷え切った関係性の夫婦・柿野正隆と雪映を演じる。

また、正隆の不倫相手で新聞配達とガールズバーのバイトを掛け持ちしている夏川萌役を萩原みのり、萌が働くガールズバーの経営者であり彼氏・佐野義文役に深水元基、佐野にお金を貸しており、ガールズバーに取り立てにくるヤクザ・仁科徹役を杉本哲太が演じる。

■第1話あらすじ
フリーライターの正隆と小学校教師の雪映は、結婚7年目となる夫婦。正隆の雪映への思いは冷めきっており、新聞配達にくる萌と不倫していた。萌は夜になるとガールズバーでも働き、少年院を出たばかりの弟・創甫(北川拓実)の面倒を見ていた。

萌と同じく正隆の家庭環境も複雑だった。実家は富山に本社を置く製薬会社で、義理の父・利通(団時朗)は妻の連れ子だった正隆よりも実の息子である弟・利治(武田航平)をかわいがり、正隆は家族の中で孤立していた。父から愛されずに育った正隆は、親になる自信がなく、3年前に子を授かるも死産してショックを受ける雪映に寄り添うことができなかった。そんなある日正隆と萌は、温泉旅行に行くことに。そこで萌が驚きの告白をする。

番組公式サイトなどで公開されている予告動画には「クソが…」とつぶやく正隆の姿など、衝撃的なシーンが映し出されている。