テレビアニメ「幽☆遊☆白書」が、ABEMA内みんなのアニメ2チャンネルにて7月7日(水)に一挙放送されることが決定した。

「幽☆遊☆白書」は、冨樫義博による同名漫画を原作としたアニメ作品で、事故で死んでしまった主人公の浦飯幽助が、霊界探偵としてよみがえり、桑原和真、蔵馬、飛影ら仲間とともに、邪悪な妖怪と戦いながら成長していくストーリーだ。バラエティに富んだバトルシーンや、魅力的なキャラクターが描かれており、放送終了から25年以上経った今でも愛されている。

今回、七夕にあわせた特別企画として、タイトルに“☆(星)”がつく「幽☆遊☆白書」の一挙放送が決定した。

7月6日深夜0:00と、7月7日(水)の朝10:00より、“魔界の王”を決める戦いを描いた物語の最終章「魔界トーナメント編」が一挙放送されるのに加え、7月7日(水)朝8:20と夜6:20には、霊界を危機に陥れた“冥界”との戦いを描いた、劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」が無料放送される。

7月7日の七夕は“☆”がつくアニメ「幽☆遊☆白書」の、幽助たちの熱い戦いを見ることができる。