7月7日、SKE48が公式YouTubeチャンネルで「SKE48 28thシングル『あの頃の君を見つけた』特別生配信」を行い、9月1日(水)にリリースする28thシングル「あの頃の君を見つけた」の選抜メンバーを発表。青海ひな乃、野村実代、そして12歳の研究生・林美澪が初選抜入りを果たした。

生配信には鎌田菜月、熊崎晴香、古畑奈和がMCとして登場。選抜メンバー発表の前に、まずはカップリング曲の最新情報を紹介し、Type-Aで2ndシングル「青空片想い」(2012年)が現在のメンバーから選ばれた7人(井上瑠夏、平野百菜、田辺美月、伊藤実希、澤田奏音、杉山歩南、林)の歌唱で収録されることが明かされた。

また、Type-Bには前作「恋落ちフラグ」で行われた企画により選抜されたティーンズユニット(上村亜柚香、坂本真凛、岡本彩夏、水野愛理、浅井裕華、末永桜花)の楽曲、Type-Cには名古屋名物の手羽先で知られる居酒屋「世界の山ちゃん」の応援ソングが収録される。

そして、VTRで表題曲「あの頃の君を見つけた」の選抜メンバー18人(青海、井上、北川愛乃、野村、荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、日高優月、古畑、浅井、鎌田、熊崎、佐藤佳穂、末永、菅原茉椰、須田亜香里、高畑結希、林)が発表された。

すると、初選抜入りを果たした青海と野村がスタジオに登場。青海は「ファンの皆さんにやっと発表できたのでうれしいです。ファンの皆さんのおかげです」と喜びを伝え、野村は「応援してくださった皆さんに感謝の気持をお伝えしたいです。SKE48の中身をよく知ってもらえるように、入り口になれるような存在になりたいです」とコメント。

また、林はコメント動画で「連絡が来たときは不安で私で大丈夫かなという気持ちがあったんですが、選んでいただいたからには精いっぱいパフォーマンスしたいと思います。そしてSKE48を知らないという方にも、この曲を通してSKE48のことを好きになってもらえるようにパフォーマンスしたいと思います」と意気込みを語った。