ポップスピアニストのハラミちゃんが7月7日より「めざましテレビ」(毎週月〜金曜朝5:25-8:00、フジテレビ系)に“マンスリーエンタメプレゼンター”として出演中。初回放送を終えたハラミちゃんに、初挑戦となるプレゼンターの感想や、今後の目標などについて聞いた。

2018年6月からスタートしたマンスリーエンタメプレゼンターは、エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、6時台のエンタメコーナーなどの生原稿読みを行い、7時台はMCの一人として番組終了まで登場する。

ハラミちゃんは、絶対音感や即興演奏などの技を生かしたストリートピアノの演奏動画が話題となり、2019年に開設したYouTubeチャンネルの登録者数は、約2年で173万人(7月7日時点)を突破。

迫力と繊細さを兼ね備えた演奏で、音楽番組やバラエティー番組など幅広く活躍している。
■「リラックスして落ち着いて挑めた」
――7月のマンスリーエンタメプレゼンターとして、初回放送を終えた感想をお聞かせください。

始まる前は本当にドキドキしていました。番組に出演するに当たってシミュレーションはしてきたのですが、本当に自分にできるのか正直自信はなくて。でも、実際に始まってみるとスタッフさんたちがていねいに進行してくださって安心してできました。あとは、共演者の皆さまが温かく迎え入れてくださったので、リラックスして落ち着いて挑めたかなと思います。

――今回のプレゼンター就任についてどなたかに報告はされましたか?

いつもお世話になっているスタッフさんたちに報告しました。めざましマンスリーエンタメプレゼンターって毎月皆さん楽しみにされているし、話題にもなるので、まさか自分が選ばれるとは思わなかったので、身近な人には言ってしまいました(笑)。両親からは「バラエティー番組とは違うから気を付けてね」と言われました。

――初回の放送の中で印象的だったことはありますか?

サプライズでYOASOBIさんからコメントをいただけて、とてもうれしかったです! 全然知らなかったので本当にびっくりしました! いつかお会いしたいです!
あとは、生放送の情報番組なので、予定していた内容がリアルタイムで次々に変更されていくこと、そして結構スタッフさんが多いんだなと驚きました。(スタジオは)演者さんとカメラだけの空間だと思っていたので、思った以上にたくさんのスタッフさんがいろいろお仕事をされていて、生放送の朝の情報番組は大変だな、と感じました。
私は1日だけでしたが、これを毎日ずっと続けているなんて尊敬します。あとは、天気予報の画面がテレビで見るより(想像していたより)大きくてびっくりしました。

――初回出演時のニュースの中で気になったものがあれば教えてください。

一番気になったのは「オート萌え断ナイフ」です。欲しくなりました。
コンビニで売っているものを買って切っても面白そうだなと思いました。

――ちなみに初回の自分に点数を付けるとしたら何点か教えてください。

まだ放送を自分で俯瞰して見られていないので分からないですが、楽しくリラックスしてできたかなと思うので、71点くらいかな。及第点(笑)。
緊張してあまり寝られなかったわりには、パッチリ目覚められて頭が回ったかなと。

――めざましファミリーの方々とはどのようなお話をされましたか?

生田竜聖アナが「めざましテレビ」への出演が決まるかなり前から、好きなYouTuberはハラミちゃんと言ってくださっていて。以前「TEPPEN」に出演した際の収録時に「生田アナがハラミちゃん推しなんですよ」とスタッフさんから聞いて、とてもうれしかったです。そして、ご縁があって今回共演させていただくことになり、「いつもYouTube見ています」と声を掛けていただきました。
軽部さんも「ピアノ楽しみです」などと話し掛けてくださり、自分がこの場に立てていることが不思議な気持ちでしたが、その一言一言が安心につながっていき、緊張がほぐれました。

――今日はピアノも一緒でしたね。やはりピアノがあった方が落ち着きますか?

ライブの前も始まる前はそわそわしちゃうんですけど、小さい頃からピアノのいすに座ると緊張しなくなるという不思議な何かがあって。ピアノのいすに座ると自宅のピアノのいすを思い出して、家のピアノを弾いているような感覚になるので、今回もピアノのいすに座ることでいつもの自分になれたかなと思います。

――今回はエンタメプレゼンターとしての出演になりますが、ハラミちゃんご自身のエンタメニュースがあれば教えてください。

私はアイドルや歌手のオーディション番組が好きで、今ハマっていて。いろんな動画配信サイトでたくさんのオーディション番組をやっているので、月額の支払いがすごいことになっています(笑)。オーディション番組以外の番組を見る時間があまりないので、本当にそのためだけにさまざまなサイトに登録しています。

――ハラミちゃんの今後の目標はありますか?

壮大な夢は世界中のストリートピアノを回ることですね。今は新型コロナウイルス感染拡大の影響で難しいですが、ストリートピアノを軸にした旅や演奏活動ができたらうれしいなと思っていて、それをまとめて本や映像作品にして、自分ならではの音楽活動を世界でやりたいなと考えています。

――今後の「めざましテレビ」の出演で挑戦してみたいことはありますか?

軽部さんが読んでいる原稿に合わせてBGMをピアノで弾くなど、普段の「めざましテレビ」ではできないような、ハラミちゃんが出演しているからこそできることを、もっと来週は増やしていきたいなと思います。

――最後に、視聴者やファンの皆さんへメッセージがあればお願いします。

朝が苦手ということはファンの皆さんもご存知なのですが、これを機に朝が好きになれる気がしています。ちゃんと発信側に回ればしっかり目覚められるし、今日は朝好きだなと思えたので、来週もそんな気持ちで挑みたいです。2回目以降も新鮮な気持ちで自分の色を入れていけたらいいなと思っています。