「Popteen」の専属モデルの“みちゅ”こと長谷川美月が、ファーストデジタル写真集にて18歳で初めての水着グラビアに挑戦。その撮影の中から、一部が8月4日発売の「WHITE graph 007」(講談社)で初出しされる。

デジタル写真集では、“みちゅと過ごす夏休み”をテーマに撮影。ベッドでゴロゴロしたり、犬と戯れたり、水遊びをして最後は水着になったりしている。その中から「WHITE graph 007」では、透明感あふれる純白のワンピースに身を包んだカットや、水遊びをして水着になる直前のカットなど、4コーデを収録する。

長谷川は「撮影をずーーっと楽しみにしていて、寝る前には、大好きな乃木坂46の山下美月さんが表紙をしている『WHITE graph 005』を見て、しっかりイメトレして来ました(笑)」と話した。