現在10周年アニバーサリーイヤー中の東海地方出身・在住メンバーによるエンターテインメント集団“ボイメン”ことBOYS AND MEN。そのリーダー水野勝と、メンバーの勇翔、平松賢人が7月4日配信のレギュラー番組「ボイメンの放課後」(ニコニコチャンネル)に出演。勇翔と平松の“良いところ”“悪いところ”当てゲームに次々と正解した水野に、ファンからも驚きの声が上がった。

■勇翔の“良いところ”第3位を見事正解!

「ボイメンの放課後」20回目となる今回は、3人が自分の“良いところ”や“悪いところ”を3つ挙げ、そのうち第3位が何かをメンバー同士で当てるゲームに挑戦した。じゃんけんの結果、トップバッターは勇翔に決定! 勇翔が自分自身の“良いところ”トップ3を挙げたうえで1位と2位を発表し、水野と平松が第3位を当てる。

勇翔が考える“自分自身の良いところ”第1位は「好きな物をつきつめる」、第2位は「荷物少なめ」だった。この2つから第3位を類推することになった2人。「ライブで歌い続ける」「喉が強い」「歩くのが早い」「機材に詳しい」「お酒が強い」「我慢強い」「腹筋をつかめる」などなど、ありったけの勇翔の魅力を挙げるが、なかなか正解に辿りつかない。しかし最後は水野が「意外とよく食べる」とスパッと答え、正解(“食べ物を残さない”)をゲットした。

「ほめられる(のが楽しい)っていうゲームなのよね。(勇翔の)目がキラキラしてる。『違うけど、嬉しいね』みたいな」と平松がこのゲームの魅力を指摘すると、勇翔も「言われたら『ああ、たしかにそれも良いところなのか』っていう気づきがあったよ。“ライブでずっと歌ってる”とか」と嬉しそう。ファンからは「勇翔カワイイ」「良かったね」「ゆーぴんワールド大好き!」の声が上がった。

見事正解をゲットした水野はその後、勇翔の“悪いところ”当てにも挑戦。さらに「賢ちゃんのも当てる自信あるよ。やっぱり僕はメンバーを理解してますから」と、今後は平松の“良いところ”“悪いところ”当てにも挑戦することに…。

■平松賢人が考える、自分の“良いところ”は?

平松の“良いところ”について「家庭的」「家族を大事にする」「自分の意見をちゃんと通す」などいくつか挙がった後、水野が「(ライブのセットリストなどの)構成を作るのがうまい」と答えると、平松は「まあいいでしょう!正解!」とフリップを開けた。

「今回、ステージセットとかも自分で絵に描いて『こういうのがいいです』って言ったし。発想力が良いところだと思う」と自分の良さを挙げる平松を、水野もあらためて「賢ちゃんの発想力すごいから」と賞賛。その後、「賢ちゃん、俺当てたよ」の正解アピールも忘れなかった。

そんな水野に、ボ倍Pからも賞賛の声が続々。画面は「ええええええ????」「勝さんすごい!!」「さすがボイメンのリーダー!!」「勝くんパーフェクト!」「すごすぎ!!」「リーダーやばwww」といった驚きのコメントで埋め尽くされた。

こうして、勇翔と平松、水野の“良いところ”“悪いところ”当て、計6問が順に行われ、大盛り上がりとなったこの日の放送。リーダー・水野のメンバー愛の深さも判明したところで、7月10日(土)には「EJ MUSIC DAYS 2021 in 日比谷野音〜夢を追う者たちへ DAY1〜」に出演し、10周年イヤーを駆け抜ける。


「ボイメンの放課後」は、 BOYS AND MENの所属事務所「株式会社フォーチュンエンターテイメント」が、名古屋から全国・全世界へとエンターテイメントを発信すべく新たに立ち上げた配信チャンネル「NDP TV」の取り組みの一つとして制作される番組。

毎月第1日曜日夜はメンバー数名、第3日曜日夜はメンバー全員で、ニコニコチャンネルにて1時間程度の生配信を行う(※日時、出演メンバーは変更になる可能性あり)。チャンネル会員になることで番組全編が視聴できる(番組前半はチャンネルに入会していない人も視聴可能。見逃し配信あり)。次回は7月18日(日)昼3時から、田村侑久、辻本達規、本田剛文、小林豊、勇翔、平松賢人、吉原雅斗の7人で生配信する。