7月13日放送の「バナナサンド」(TBS系)に、二階堂ふみがゲスト出演。バナナマン、サンドウィッチマンの4人とゲームをしながら、プライベートの過ごし方を明かした。

以前、日村勇紀(バナナマン)とドラマで共演した二階堂は、「お芝居が素晴らしい」と褒めつつ、そのときの日村に対して「フォルムがすごい」と思ったと発言。日村は一瞬、怪訝そうな表情を見せるが、設楽統(バナナマン)が「プロのフォルムですから」と返す。

一方、サンドウィッチマンとは「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系)で共演。二階堂はそのとき長距離を歩く富澤たけし(サンドウィッチマン)が「膝のお水を気にされてた」と振り返り、笑いを誘った。

設楽から、普段お酒を飲むかと問われた二階堂は「最近お家でちょこちょこ一人で」と、自宅で一人酒をしていることを告白。「焼酎を水で薄く割って」と好みの酒も明かす。すると設楽は日村が自宅でかなり濃いハイボールを飲んでいることを暴露。日村は自宅で飲んでもいい酒の量を2杯までと決められているため濃く作っていると説明するが、「まずいんだよ」と訴える。しかも、そのことがバレてしまい、「怒られた」と苦笑いする。

二階堂は普段の食生活についても明かし「お肉は食べない」「菜食の生活をしてて」と話す。週末に開催されているマーケットに自転車で行き、無農薬の野菜などをまとめ買いしていると言うと、設楽は「清い食生活」と感心した。

また、二階堂は銭湯が好きで、一時期はスタンプラリーに参加していろいろな銭湯を巡っていたという。ただ銭湯でファンから気付かれることもあり「お互いに裸だったのでどうしようかと思ったんですけど、私です!」と言って、裸のまま会話をしたという。コロナ禍になる前は、銭湯のハシゴも経験。すぐに二軒続けて行くのは“もったいない”という思いから、「途中でもんじゃを挟んで」と、わざと煙を浴びて匂いをつけるようにしていたと話した。

SNSでは「二階堂ふみ可愛すぎ」「二階堂ふみが好きになった」「二階堂ふみちゃんショートが似合う」など、二階堂のかわいさや人柄に反応するコメントが多く上がっていた。