渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわら(超新塾)の3人が主演を務めるドラマ「イタイケに恋して」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)の第3話が、7月15日(木)に放送となる。放送に先駆け、主演3人の“振り返り美男子SHOT”が先行公開された。

同作は影山(渡辺)、飯塚(菊池)、マリック(アイク)の不器用でモテないこじらせ男子3人が、「ブル美」のニックネームで活動する恋愛インフルエンサー・佐知(石井杏奈)の助手として恋愛相談の解決に奮闘する物語。
1話では「12秒で人は恋に落ちるのか?」、2話では「記憶喪失の男性がどうしたら、もう一度恋人に恋をする事が出来るか?」と少しエッジの効いた、一方でどこか普遍的な恋のお悩み相談が舞い込んできて、3人が奮闘しながら様々な恋と向き合った。

第3話では、3人のもとに、恋の悩みを抱えた依頼人のみなみ(黒川智花)が訪れる。みなみは元カレと顔が瓜二つなものの性格にやや難がある男性・聖里矢と交際をしている、と話を始める。しかし、周囲からは、「顔が好きなだけで付き合っている」と交際を反対されているようで…こじらせ男子3人は「顔だけで人を好きになるのは、悪い事か?」をあれこれ考え始めて、恋愛トークを繰り広げていく。公開された先行カットでは、3人がやや不安げな表情を浮かべている。