5月にプロレスデビューしたSKE48の荒井優希が、7月22日(木・祝)より始まる東京女子プロレスのトーナメント戦「第8回東京プリンセスカップ」に参戦。7月14日に出場選手参加の抽選が行われ、荒井は1回戦で愛野ユキと対戦することが決まった。

トーナメント戦に出場する選手は浴衣姿で抽選会に登場。16番を引いた荒井は、1回戦で愛野との対戦が決定。荒井と愛野の勝者は、次戦で猫はるなと対戦することとなる。

荒井は「私が、プロレスデビューして初めてのトーナメントということで、ものすごく緊張しているんですけど、周りはみんな先輩で、先輩に勝っていくしかない世界だと思っているので、ここでもしっかり自分を出して、成長した姿を見せられるように、気合入れて頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。