タレントのヒロミが7月14日、自身の公式YouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」に公開した動画で、チャンネル登録者数100万人突破を報告した。

「【祝】皆さんにご報告!」と題して公開した動画でヒロミは、「『Hiromi factory チャンネル』を始めてから1年と7か月と15日くらい経ったと思いますが、なんと登録者数100万人突破いたしました!」と喜んだ。

登録者数90万人あたりから停滞したというヒロミ。「100万人というのはなかなかいかないもので、このへんにずっといるんじゃないかな思っていたんですが、ここのところババババっといって、100万人を超えてきた」と説明し、「ありがとうございます」と視聴者に感謝した。


さらにヒロミは、「あと少しで60代になりますけど、やりたいこともいっぱいありますし、その辺のところを動画に撮って皆さんにお見せしたいと思っています」と述べ、「まだ56歳ですから。あの遊びの天才、大師匠みたいな岩城(滉一)さんなんか70歳ですからね。それを考えたら、僕なんかまだまだ小僧なので、ここから先も色々遊んでいきたい」と願望を口にした。

そして、「目標だった100万を超えたので、ここから先も200万人とか300万人とかね、たくさんの方に見ていただいて、将来的にはYouTube一本で生きていこうと思ってます。おじいちゃんになってそういうふうになったら面白い。そういうのも目指しながらやっていきたいと思います」と抱負を語っていた。

コメント欄には「100万人突破おめでとうございます」「100万人おめでとうございます。これからも、元気に頑張ってください!!」「今まで以上にご活躍されることを楽しみにしてます」など、祝福と激励が殺到していた。