バナナマンがMCを務める新時代の音楽番組第4弾「オダイバ!!超次元音楽祭〜Z世代のスター大集合SP〜」(夜0:30‐1:25、フジテレビ系)が、8月15日(日)に放送することが決定した。今回、声優アーティストからは寺島拓篤、上坂すみれ、内田雄馬の3人が初出演。また、舞台「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」Rule the Stageから6ディビジョン、総勢18人と、同舞台でバックダンサーを務めるディビジョン・ダンス・バトル“D.D.B”ら、Z世代から支持されている面々が登場する。

同番組は、アニメやゲーム、インターネットから生まれる音楽、そしてそれを取り巻くファンの熱狂を届けたい!という思いのもと、「2次元、2.5次元、3次元の垣根を取っ払い、次元を超えてひとつになろう!」というコンセプトで誕生。

番組初出演となる寺島は「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズの一十木音也役、「アイドルマスター SideM」の天ケ瀬冬馬役など、ヒット作には欠かせない声優の一人。そんな寺島は。アニメ「転生したらスライムだった件」のオープニング主題歌を披露する。

また、「中二病でも恋がしたい!」の凸守早苗役、「パパのいうことを聞きなさい!」の小鳥遊空役などで知られる上坂は、自身も大好物だというロシアのお酒・ウォッカをバナナマンのために持参。スタジオではロシア語をも操る“ロシアマニア”の上坂が、豪快な飲みっぷりを披露するとともに、トークでも活躍を見せる。

さらに、アニメ「呪術廻戦」で伏黒恵役を演じるなど、若手男性声優の中でトップクラスの人気を誇る内田は、プライベートで「そば打ち」にハマっていることを告白。内田作のそばをバナナマンが試食する。

■総勢18人による迫力のラップバトル!

そして、音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」を舞台化した「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」Rule the Stageからは6ディビジョン、総勢18人と、同舞台でバックダンサーを務めるディビジョン・ダンス・バトル“D.D.B”が登場。

イケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”(山田一郎役:高野洸、山田二郎役:松田昇大、山田三郎役:秋嶋隆斗)、ヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”(碧棺左馬刻役:阿部顕嵐、入間銃兎役:水江建太、毒島メイソン理鶯役:バーンズ勇気)、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”(飴村乱数役:世古口凌、夢野幻太郎役:前山剛久[※映像出演]、有栖川帝統役:滝澤諒)、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”(神宮寺寂雷役:鮎川太陽、伊弉冉一二三役:荒木宏文、観音坂独歩役:宮城紘大)、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”(白膠木簓役:荒牧慶彦、躑躅森盧笙役:里中将道、天谷奴零役:東山義久)、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”(波羅夷空却役:廣野凌大、四十物十四役:加藤大悟、天国獄役:青柳塁斗)が迫力のラップバトルを繰り広げる。

また、メディアであまり顔出しをしていない天月-あまつき-が、代表曲「かいしんのいちげき!」を歌唱。さらに、莉犬、ジェル、さとみ、るぅと、ころん、ななもり。の6人からなるエンタメユニット・すとぷりが初出演し、地上波テレビで初披露となるバーチャルキャラクターライブを披露する。

そのほか、アニメ「ラブライブ!」シリーズから新たに誕生するスクールアイドルグループ・Liella!が、初々しくも完成度の高いパフォーマンスを見せる。