7月15日放送の「Hey!Say!7 UltraJUMP」(文化放送/「レコメン!」内)で、Hey! Say! JUMPの山田涼介が、関ジャニ∞とのエピソードを語った。

■大倉忠義は「先輩後輩っていうよりも友達って感じ」

以前から互いの名前を雑誌などで出していたという関ジャニ∞の大倉忠義とのエピソードが聞きたいというリスナーからのメールを紹介した山田。「大倉くん全然会ってないな。連絡も取ってないかも」と語りつつも、音楽番組で楽屋が隣になると毎回大倉がHey! Say! JUMPの楽屋に来ていたというエピソードを披露。

山田は「何を話すわけでもないんですよ、僕大倉くんと。ただただ2人で飲むみたいなのがめちゃめちゃ多くて。酔っぱらって2人でカラオケして、みたいな」「なんか本当に楽しくわいわいみたいな。先輩後輩っていうよりも友達って感じですかね」と大倉との関係性を説明していた。

■「エイト兄さんにはめっちゃお世話になってる」

さらに、「(大倉は)めちゃめちゃいい人!やっぱり。てかね、エイト兄さんにはめっちゃお世話になってるかも俺。村上くんにもご飯連れて行っていただいてるし、安田くんも一時期会ってたりしたし」と関ジャニ∞メンバーとの関わりを告白。

山田は「本当みんな優しいイメージがある。後輩思いっていうか、本当に弟みたいな感覚で扱ってくれるから居心地がいいグループだなって」とコメントした。