7月18日に放送される、TVアニメ「死神坊ちゃんと黒メイド」(毎週日曜夜10:00-10:30ほか、TOKYO MXほか)の第3話「坊ちゃんと満月の流星群」の先行場面カットとあらすじが公開された。

同作は「触りたいけど、触れない」貴族の少年とメイドの純愛を描くラブコメディー。幼い頃、魔女に「触れたもの全てを死なせてしまう」呪いをかけられた坊ちゃん(CV:花江夏樹)の悩みは、メイドのアリス(CV:真野あゆみ)が日常的に逆セクハラを仕掛けてくること。いつもギリギリの距離感で誘惑してくるアリスと、彼女が愛しくても手すらつなげない坊ちゃん。二人の純愛は実を結ぶのか。

■第3話「坊ちゃんと満月の流星群」

アリスとのビリヤード勝負に負けて、二人で街へ出かけることになった坊ちゃん。人に触れないよう厚手の仮装をしたものの、普段は訪れない街の雰囲気や人の多さに困惑気味。さらには人ごみに流されて坊ちゃんはアリスとはぐれてしまったうえ、迷子にまでつかまってしまう。一方、坊ちゃんを探す中、アリスは白いローブの女性に声をかけられる。