8月6日(金)夜8:20より、ABEMA内ABEMA SPECIAL2チャンネルにて、日韓中同時、日本語字幕付きで国内独占無料放送される、新たなグローバルガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999:少女祭典」(以下、「Girls Planet 999」)において、日本、韓国、中国の参加者99名のプロフィールが、すべてABEMAサイト内で公開された。

韓国のエンターテインメント企業CJ ENMによる、新たなオーディションプロジェクト「Girls Planet 999」には、応募総数1万3千名のなかから日本、韓国、中国の3つの地域で行われたオーディションを通過した各地域33名、合計99名が、言語も文化も違うが「グローバルガールズグループデビュー」という同じ夢を抱き、地域を超えた仮想の世界「ガールズプラネット」でくり広げられる、夢に向けた旅路と成長過程を全12話で公開していく。

今回、「グローバルガールズグループデビュー」を目指す、日本、韓国、中国の参加者99人のプロフィールが明らかになった。

参加者のプロフィールはKグループ、Cグループ、Jグループの順番で公開され、なかには、アイドルグループとしてすでに活動している現役メンバーをはじめ、子役や役者として活動しているメンバー、日本でも話題になったオーディション番組に出演していたメンバーや、各地域の有名芸能事務所の練習生といった、すでにビジュアルと実力をかねそなえたメンバーが、多数、いることが公開され、少女たちがどのような魅力を見せてくれるのか、期待が高まっている。

この99名の参加者のなかから、“グローバルガールズグループデビュー”という夢をかなえるのは誰なのか、少女たちの夢に向けた挑戦が、まもなく始まる。

また、番組公式YouTubeチャンネルと公式SNSで、参加者99名のなかから、Kグループ33名、Cグループ33名、Jグループ33名による、番組シグナルソング「O.O.O(Over&Over&Over、オ.オ.オ)」のパフォーマンス映像が公開されている。