7月21日(水)、Kis-My-Ft2・北山宏光主演、中村ゆり共演の「ただ離婚してないだけ」の第3話が放送される(毎週水曜深夜0:00-0:40※この日は深夜0:10-0:50放送、テレビ東京ほか)。同ドラマは本田優貴による同名漫画を原作に、夫の不倫が招いた悲劇を描くサスペンス。北山と中村は、結婚生活7年目を迎えて冷え切った関係性の夫婦・柿野正隆と雪映を演じる。

また、正隆の不倫相手で新聞配達とガールズバーのバイトを掛け持ちしている夏川萌役を萩原みのり、萌が働くガールズバーの経営者であり萌の彼氏・佐野義文役に深水元基、佐野にお金を貸しており、ガールズバーに取り立てにくるヤクザ・仁科徹に杉本哲太が扮する。

7月14日に放送された第2話では、正隆との子供を身ごもった萌が堕胎手術を受け、雪映は子供が諦めきれず産婦人科に通っていて――という物語が描かれた。

■第3話あらすじ
正隆との子供を堕胎した萌は、手術の日以来正隆に連絡を無視され、不安を募らせていた。一方雪映は、正隆が口座から引き出した20万円を不審に思っていた。そんな中、萌は術後の不正出血で産婦人科へ行くと、雪映に遭遇する。そこで驚きの事実を聞かされ、子供を堕ろした深い悲しみと相まって、次第に正気を失っていく。

公式ホームページなどで見ることができる予告編では、目の下に大きなクマができている萌が、雪映に「また会いましたね」と不気味に笑いかける姿や、「私だけなんて絶対嫌!」と泣きながら絶叫する壮絶なシーンが映し出されており、不穏な展開を予感させる映像となっている。