驚きのニュースがYouTubeから飛び込んできた。とんねるずの石橋貴明が7月16日、自身の公式YouTubeチャンネル「貴チャンネルず」に公開した「石橋貴明、鈴木保奈美から大切なお知らせ」と題した動画で、鈴木保奈美との離婚を発表したのだ(動画は削除済み)。

動画はテロップのみで、1分足らずの長さ。「私事で恐縮ですが 私共 石橋貴明と鈴木保奈美は 離婚した事をご報告致します」「子育てが一段落した事を機に 今後は事務所社長と所属俳優として 新たなパートナーシップを築いて参ります」「これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します」とのメッセージが流れ、最後には2人のツーショット写真が添えられていた。

■結婚発表時には会見を開いた石橋貴明&鈴木保奈美

今回のニュースで注目を集めたことの一つが、石橋と鈴木が離婚発表の手段としてYouTubeを選択したことだ。かつて、芸能人が離婚や結婚などの重要な第一報を世間に発信する方法といえば、記者会見かFAXがほとんどだった。実際に23年前、石橋と鈴木は、結婚発表時にはFAXをマスコミ各社へ送付し、翌日に2人そろって会見に臨むという定番のプロセスを踏んだ。

しかし今は、芸能人がブログやSNSで発信することが当たり前になり、中には、重大な発表を明らかにするケースも増えてきた。そして最近では、YouTubeで「大切なお知らせ」や「ご報告」をするテレビタレントも珍しくない。


最近話題になったYouTube発信の第一報といえば、江頭2:50の休業報告だろう。江頭は5月3日、公式YouTubeチャンネル「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」に公開された動画で、体調不良により活動を一時休止することを発表した。その後、6月6日公開の動画で復帰を果たすまで、YouTubeで病状や体調などをこまめに報告し、その都度大きな話題を呼んだ。

■「ほんとに?」戸惑いの声も寄せられたバービーの結婚発表

一方、YouTubeで結婚を発表したのが、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーだ。バービーは4月9日、公式YouTubeチャンネル「バービーちゃんねる」に「【大発表!】私、ついに〇〇しました!」と題した動画を公開した。
本動画は、バービーが会見場らしき場所で記者からの質問に答えていくという記者会見形式なのだが、ウソ泣きをしたり、際どい衣装でパフォーマンスを繰り広げたりと、どこかコントのような内容になっていた。そのため、コメント欄には「え?ほんとに???」「ネタかと思った」「こんなに最後まで信じられない動画ない笑」など、戸惑いの声が多数寄せられていた。


また、ここ数か月の間で2つの大きな報告があったのが、矢口真里と手島優によるYouTubeチャンネル「矢口真里と手島優のやぐてじチャンネル」だ。同チャンネルでは、まず矢口が5月11日に第2子の妊娠を発表。その際、矢口は「報告は絶対ここ(やぐてじチャンネル)って決めていた」と言い、手島に対して「彼氏できたりとか、結婚したりとか、妊娠したりとかはぜひここでお願いします」と頼んだ。
その約束通り、6月16日には手島が一般男性と結婚を前提にした交際を開始したことを公表。今後も2人にまつわる様々な「ご報告」があると思われる「やぐてじチャンネル」は、ファンのみならず芸能記者にとっても目が離せないチャンネルとなりそうだ。

YouTuberが、自身にとって最もコアな情報発信拠点であるYouTubeから慶事・不祥事を問わず「ご報告」をすることは普通だ。しかしこれからの時代、YouTubeを重要な発信拠点及びファンとのコミュニケーションの場と捉え、まずはチャンネルを登録するファンに向けてご報告を…と考える芸能人も増えていきそうだ。