ドラマ「劇的に沈黙」(毎週火曜夜11:30-0:00、TOKYO MX)第4話のあらすじと場面写真が公開された。同作は、東京・江古田のとある芸術大学を舞台に、日常にあふれる“気まずい瞬間”から訪れる“沈黙”と人間模様を描くシチュエーションコメディー。渡辺佑太朗、竹田光稀、辻千恵、北原帆夏が演劇サークル「江古田のドラマンズ」に所属する大学生を、アキラ100%が演劇サークルを卒業してから20年くらい経つOBを演じる。

第4話には前野朋哉、中村無何有、木崎絹子が出演するほか、“ソニー芸人”のやす子が再び登場。
なお、TOKYO MXにて地上波で放送後、「劇的に沈黙」公式YouTubeチャンネルでも随時エピソードが配信される。

■第4話あらすじ
橘(竹田)がサークルに復帰したが、今度は柴田(辻)と桐嶋(北原)がそろってサークルを辞めると出て行った。

柴田は、コミュ障を直すためにキャバクラのバイトを始めるも、無愛想な客にキレてしまい気まずい。一方桐嶋は、同級生の彼氏を奪ったにも関わらず、すぐに振ったことを問い詰められ気まずい。

2人とも他人との距離感をつかめずにいた。そんな2人が仲たがいしたのは、稽古場でのある出来事が原因だった。