冨永愛が7月20日に自身のInstagramを更新。「先日放送の『うわっ!ダマされた大賞』で以前に私がダマされたときの映像が放送された」とつづり、強風や水しぶきが吹き付けるなかで撮影された写真を公開し反響を呼んでいる。

この日、冨永は「うわっ!ダマされた大賞」(日本テレビ系)に出演した際、「美女はどこまで美女でいられるのか」を検証するために仕掛けられた「暴風の中でもポージングを決めることがきるのか」というドッキリで撮影された写真を4枚公開。

写真には、立っていることもままならない暴風を浴びながらも、一切怯むことなく見事にポージングを決める冨永の姿が写し出されている。

冨永は当時を振り返り、「あの時は、一瞬何がドッキリだったのか分からなかった あれ以上の強風の中でランウェイを歩いたこともあったし、もっと過酷な現場がざらにあったから」と明かし、モデルとしての高いプロ意識をみせた。

この投稿にファンからは「プロ中のプロ」「カッコ良すぎます」「騙されたのにかっこよすぎでしょ」「プロすぎて尊敬します」「モデル魂凄すぎでした!」といったコメントが寄せられている。