7月25日(日)に「超ド級!世界のありえない最強映像3」(夜8:00-9:54、フジテレビ系)が放送される。同番組は、世界中から集めた映像の中から厳選した“ありえない最強映像”を紹介。ゲストには岡本玲、川島明、川田裕美、白濱亜嵐、DAIGOが登場する。

今回は、「まばたき禁止!ハッと息をのむ最強映像」「キュンキュンかわいすぎる最強映像」「ハラハラドキドキ!目が離せない最強映像」「エッ!そんなこと…まさかの最強映像」「あっと驚いた見逃せない最強映像」の5テーマ、計60本以上の映像で構成される。

白濱が収録後の取材で「ツッコミどころが多すぎるのと、最高に気持ち良い映像でした!」とコメントした映像は、アメリカ・ニューヨーク州に住む59歳の主婦・ブレンダ・ヒューレットが挑戦した“アイスホッケーゲーム”での衝撃映像。

車の調子が悪くなり、修理に出すためディーラーの元へいったブレンダ。ディーラーからは車が古くなってきているので新車の購入を提案されるが、新車を買うほどお金に余裕がないブレンダはその提案を断る。するとディーラーから、アイスホッケーの試合の合間に新車が当たるゲームイベントがあることを知らされる。

そのゲームは、35メートル先にあるゴールに向かって、直径7.6センチのパックを打ち、幅8.9センチの穴に入れられればチャレンジ成功という、非常に難易度の高いゲーム。アイスホッケーの経験などないブレンダだが、そのゲームに挑戦することに。

普段はめがねをかけている近眼のブレンダだが、めがねをかけるとヘルメットがかぶれないという理由でめがねを外し、ゴールの穴も見えない状況で、初めてアイスホッケーのスティックを握る。そのブレンダが奮闘する姿にスタジオの一同は大笑いする。

■白濱亜嵐のコメント
いろいろなジャンルの映像を見ることができて、収録があっという間でした。今日見たVTRのようなびっくり映像がほしくなったので、自分も常にカメラを回したいと思います(笑)。特に印象に残ったのは“おばあちゃんのホッケーゲーム”です! もうツッコミどころが多すぎるのと、最高に気持ち良い映像でした!

ハッとする映像やかわいい映像など幅広くあったので、間違いなく楽しい内容になっています! 家族でこの番組を見るだけで、みんなで盛り上がって、家族の仲が良くなると思うので、外に出づらい今だからこそ見てほしいです!