7月11日から“Sunday Goods-Special Summer Edition-”と題し、1週間に1度のペースで配信リリースしている平井大が、その連続配信3曲目となる「MIRROR MIRROR」を7月25日にリリースした。

「MIRROR MIRROR」は、「キミが笑えばボクも笑う」という歌詞にも描かれているように、鏡のように映しあうたがいの幸せを願う、なんとも平井らしいラブソングで、ABEMAにて7月20日夜10:00より放送がスタートした、“まやりん”こと重川茉弥のドキュメンタリー番組「普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、」の主題歌となっている。

「MIRROR MIRROR」がTikTokで先行配信されると、楽曲を使った動画が、リリース前にもかかわらず、6000件以上投稿され、7月21日に行われたTikTokLIVEでは、「MIRROR MIRROR」を弾き語りで初披露した。

そして、「MIRROR MIRROR」のリリックビデオも、7月25日にプレミア公開されている。リリックビデオは、恋人、友達、ペット、親子など、さまざまな愛情のかたちを、カラフルな風船を共通のモチーフに描いたハートフルな映像に仕上がっている。

またTikTokでは、「MIRROR MIRROR」を使ったすてきな動画に、平井本人がコメントをしにいく予定になっている。