深田恭子が、8月26日(木)から順次放映開始される「ヨコハマタイヤ」の新TVCM「セブンのうた」篇に出演する。 同CMで深田はウルトラセブンと初共演。CM楽曲には「ウルトラセブンのうた」をアレンジした替え歌が使用されており、メロディを口ずさむ深田のかわいらしい魅力と、ウルトラセブンの頼もしさがあふれるCMとなっている。

■CMストーリー

凍てつく寒さの街並みを見ながら「冬の運転しんぱいね?」と「ウルトラセブンのうた」のメロディを口ずさむ深田。何かに気づき、空を見上げるとそこにはウルトラセブンが。すかさず繰り出された必殺技・アイスラッガーが新商品の「アイスガードセブン」に変身する。

CM後半では、比較実証映像を交え「アイスガードセブン」の機能性を表現するウルトラセブンに対し、深田が「やるぅ〜」と安心感と信頼感を表現する。

■撮影エピソード

今回が初共演となる深田とウルトラセブン。間近で見るウルトラセブンに深田も興味津々。ウルトラセブンの腕に捕まり持ち上げてもらったり、深田の無邪気な可愛さで和やかな撮影に。

そして、見どころのひとつでもある「ウルトラセブンのうた」の替え歌。独特のメロディに最初は戸惑いながらもテイクを重ねるごとにどんどんノリノリに。深田の可愛らしい歌声にスタッフ一同癒やされる現場となった。

※本CMは、休養前に撮影されたもの