2021年10月8日(金)夜11:30よりWOWOWで放送・配信がスタートするドラマ「キン肉マン THE LOST LEGEND」に玉城ティナが出演することが発表された。同作は国民的ヒーロー漫画「キン肉マン」(ゆでたまご作/集英社刊)を実写化する架空の映画「MUSCLEMAN」にキャスティングされた俳優たちが、制作に隠された謎を追う姿を描くドキュメンタリードラマ。キャスト全員が本人役で出演し、ウォーズマン役として眞栄田郷敦、「MUSCLEMAN」の監督として園子温の出演が発表されている。

■スタイル抜群の玉城がどのようにミート君を演じるのか注目!
モデル、女優としてのみならず、2021年7月16日から公開されている細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」では自身初のアニメーション声優に挑戦するなど活躍の幅を広げる玉城が同作で演じるのは、「MUSCLEMAN」でミート君役にキャスティングされ、ウォーズマン役の眞栄田と共に「キン肉マン」実写化にまつわる不可思議な現象を追い求めていく役どころ。

漫画「キン肉マン」では主人公・キン肉マンを支えるしっかり者のミート君が、本作ではウォーズマンを演じる眞栄田の頼もしい味方として登場。クールなイメージでスタイル抜群の玉城が、原作では小さくてコロコロとしたかわいいイメージのミート君をどのように演じるのか、さらに、謎を追う中で育まれていく二人の絆にも注目だ。

■玉城が撮り下ろした劇中映画「MUSCLEMAN」のポスターの一部が公開!
さらに今回、園が監督を務める劇中映画「MUSCLEMAN」のポスターの一部が公開された。こちらは、玉城が自ら撮り下ろした特製ビジュアルとなっている。公開されたポスターは、ミート君姿の玉城をウォーズマンのマスクをかぶった眞栄田とウォーズマンの師匠であるロビンマスクが挟んだデザイン。尚、ロビンマスクを演じるキャストや役どころはいまだ明らかにされていない。

■ドラマ「キン肉マンTHE LOST LEGEND」あらすじ
時は2019年11月、園子温が監督を務める、国民的ヒーロー漫画「キン肉マン」の実写版映画「MUSCLEMAN」の企画製作が進行していた。これまで映像化は不可能といわれた「キン肉マン」の禁断の実写化であり、しかも「7人の悪魔超人編」「黄金のマスク編」「キン肉王位争奪編」という3部作で展開する壮大な企画になるという。しかし満を持しての制作発表前日、製作チームは突然のトラブルに見舞われる。

時を同じくして、ジムでトレーニングに励む俳優・眞栄田郷敦の元に、映画「MUSCLEMAN」のプロデューサーから「ウォーズマン役として映画に出演してほしい」という連絡が入る。映画への出演依頼に素直に喜ぶ郷敦だったが、この実写化には“隠された過去“があった。郷敦は、ミート君役にキャスティングされた玉城ティナと共に「キン肉マン」実写化にまつわる不可思議な現象を調べ始める。

果たして二人は、隠された“謎”の真相にたどり着くことができるのか。そして、これまで何人たりとも成しえなかった「キン肉マン」の実写化は実現できるのか。本作の製作過程を追うメーキングチームのカメラにより、秘密裏に記録されていた「MUSCLEMAN」の全貌がいよいよ明かされる。