浦和レッズに所属する槙野智章が7月24日、自身の公式YouTubeチャンネル「槙野智章の俺じゃけん」に公開した動画で、独自のカスタムを施した愛車「テスラ モデルX」を披露した。

「【愛車紹介】槙野の拘りまくったテスラをみよ!!」と題して公開した動画の冒頭、槙野は「プロサッカー選手は夢を与えなければいけない」とした上で、「今日は僕の愛車を皆さんにお届けしたい」と説明した。

槙野の愛車は、2017年から乗り続けているという「テスラ モデルX」。同車には、ボディ、ホイール、エンブレムといったあらゆる個所をマットブラックにコーティングするなど、独自のカスタムが施されていた。槙野は「オリジナリティ出さなきゃ」と説いた。

さらに槙野は「4年乗って気分を変えたい」と言い、マットブラックからカラーチェンジすることを宣言して、カーコーティング専門店に愛車を預けた。

そこからおよそ1か月が経過し、マットシルバーにフルラッピングされた「モデルX」が登場。生まれ変わった愛車と初対面を果たした槙野は「うわぁ!こんな感じになったんだ!」と思わず声を挙げ、「かっけえ!やべえこれ!」と大喜びしていた。

コメント欄には「めちゃくちゃカッコいい車ですね」「世界に一つの車ですね」「槙野選手も愛車もどっちもカッコいい」などの声が寄せられている。