安達祐実が、8月3日(火)放送の「ウチのガヤがすみません!」(毎週火曜夜11:59-0:54※3日は0:09-1:04、日本テレビ系)に登場。変わらぬ美貌から“奇跡の39歳”とも呼ばれる安達の経歴を、子役時代の写真や映像とともに振り返る。

ゲストが抱えるさまざまな“ヤバイ問題”を解決していこうというコーナー「ヤバイキング」では、一見ラブラブ夫婦だが夫への不満があるという安達が、夫への愛が本物かを検証する企画「山添クイズ」に挑戦。ある風景写真を見て、写真家である夫が撮影したものか、山添寛(相席スタート)が撮影したものかを当てる。

さらに、芸歴37年という長さからなのか、出演者が立つ場所の印である「バミリ」があると立ちたくなってしまうという安達。一度立てば、目視しなくてもバミリの位置は覚えていて、立ち止まることが出来るという。

そんな安達が、巨大な昆虫と死闘を繰り広げるというインポッシブルのコント「巨大な昆虫と戦おう!」に挑戦。昆虫を倒すために動き回ったあと、足元を見ずにバミリにぴったり立ち止まり、画面のど真ん中でポーズを決められるかどうかを確かめる。