元℃-uteの最年少メンバーで現在は芸能界を引退している萩原舞が、8月2日に自身のInstagramを更新し、結婚したことを報告した。

「ご報告」と公開された文章の中で萩原は、「私事ですが、先日かねてよりお付き合いさせて頂いていた方と婚姻届を提出し結婚致しました事をご報告させて頂きます」と発表。

続けて「彼と居ると当たり前と感じていた些細な幸せも大きな幸せと感じることができ、2人で「幸せだね」と言い合えるそんな関係がとても大好きです」と明かし、「時には様々な壁にぶつかる事もあるかと思いますが、そんな時も笑いの絶えない家庭を築いていきたいと思っております」と決意を新たにした。

また最後には、「今回こうして発表させて頂きましたのは°C-ute時代から応援してくださっている方や引退後に興味を持っていただいた方、日頃お世話になっている方のお陰で今の私があると思っておりますので、SNS上ではございますがご報告させて頂きました」とコメントし、周囲の人を大切にする、萩原らしい思いやりのある言葉で締めくくった。

℃-uteのメンバーとして長い年月を共に過ごした鈴木愛理は、「おめでとううううう」と涙の絵文字を添えて祝福。萩原は「すず子ありがと」と返している。

また、同じく元メンバーの矢島舞美も「おめでとうがすぎるっ!まいまいが幸せで嬉しい〜」と祝福。萩原は「ありがとぉ、そう言ってくれるまいみちゃんに感謝です!」と返した。

投稿を見たファンからは「おめでとう!」「世界一HAPPYな女の子になってください」「これからも幸せでいてね」「末永くお幸せに」などのコメントが寄せられている。