上白石萌歌、細田佳央太、鈴木福、小林星蘭が、8月4日(水)放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)に出演。占い師の星ひとみが上白石と細田、木下レオンが鈴木と小林を占う。

■細田佳央太、上白石萌歌から「手真っ白、耳真っ赤だよ!」とツッコミ

最初に占われるのは、上白石と細田の2人。生年月日・姓名判断などさまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で見ていく星は、まず細田の性格や性質から占う。のっけから性格などを言い当てられ、「(当てられすぎて)いま手が真っ白なんですけど…」と言う細田に、上白石から「手真っ白、耳真っ赤だよ!」とツッコミが入る。

続いて、上白石に対して世間が持っているであろうイメージや性格について「(本当は)全然違う感じです」と星が言い放つと、上白石が食い気味に「はい!全然違います!」と笑いが止まらない。

そして、上白石の恋愛傾向について星が占うと、上白石は図星だったのか、またも大笑い。星は上白石の結婚相手のタイプについても言及していく。

一方、恋愛運について聞いた細田は頭を抱えてうずくまってしまう。「ヤバイ、ショックすぎるな…」と漏らす19歳の細田に星が「焦っちゃダメ!」とアドバイス。

最後に2人の仕事面について占うと、上白石が苦しんでいた時期の思いや葛藤を自ら口にしていく。細田は、日曜劇場「ドラゴン桜」(TBS系)で知名度が上がったが、星によるとここからが勝負とのこと。俳優としてさらに大きく飛躍するために、恋愛同様、細田が絶対してはいけないことをアドバイスする。

■木下レオンが元子役の鈴木福と小林星蘭を占う!

次に占われるのは、元子役で現在17歳の鈴木福と16歳の小林星蘭。生年月日から運命を推測する東洋占星術と神通力を融合した帝王占術で鑑定するレオンは、まず小林の性格から占うと、小林は「はい、その通りです。スゴい!!」と納得の表情を見せる。

次に、鈴木の性格についてレオンは「芸能界には向いていない!」と言い放つ。その一言に鈴木は「え〜〜」と2秒以上言い続けてしまうほど驚いた様子。

続いて、レオンが小林の本質と運命について「大きな闇を持っています」と占うと、小林が子役時代から抱えていた悩みや葛藤を涙ながらに吐露。そんな小林がやるべきことをレオンがアドバイスする。