稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による、SNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」、月一回の7.2時間のレギュラー番組「7.2新しい別の窓 #41」が、ABEMA SPECIAL2チャンネルにて8月1日に生放送され、2020年4月の放送回でリモート出演した柴田理恵と久本雅美が登場した。

3人それぞれとの思い出話に花を咲かせるなか、稲垣との想い出について柴田は、「吾郎ちゃんは、突然、変なことを言うんだよ。会って2回目くらいの時に、『柴田さんって床上手だよね』って!」と話すと、まさかの発言に、3人ともが爆笑する。

続けて、柴田が「意味、わかって言ってるのかなと思って」と言うと、稲垣は「わかってる。柴田さんって、すごくセクシーじゃないですか!その時、ルパンのコントをやっていて、柴田さんが峰不二子の格好していたんですよ。柴田さん、グラマーだから、僕はフェロモンを感じたんですよ。それで、ちょっといやらしい目で見てたんです。ごめんなさい(笑)」と当時のエピソードを語ると、柴田は「やだ!もうちょっと早く言ってくれれば…!」とコメントを返した。

さらに久本が、「ちなみに、私は何上手?」と尋ねると、稲垣は「おしゃべり上手です(笑)」と回答し、久本は「きれいに決まったね…」と突っ込み、スタジオは爆笑に包まれた。

加えて、8月20日(金)に公開予定の映画「孤狼の血 LEVEL2」から白石和彌監督をはじめ、宇梶剛士、かたせ梨乃、早乙女太一らと「役者トーク」と題して、貴重なトークを楽しんでいた。