女優の伊東美咲が、8月18日(水)放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)に出演。約12年ぶりのテレビ出演で、占い師・星ひとみの占いを受ける。

まず、星は生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相などさまざまな要素を混ぜ合わせた「天星術」で伊東の性格や性質を占っていく。伊東の左手の手相を見て、「すごいですね、手相すごい…」と目を見開いて驚く。続いて、伊東の性格を見ていく星は、意外な性格を言い放つと、伊東は「当たってます」と一言。

また、現在ハワイに住み、日本と行き来する生活をしている伊東の知られざるハワイでの私生活にも迫る。3人の子どもとの生活や、44歳にして美貌を保つ毎朝の健康法が明らかに。加えて、生い立ちや人生の転機となった出来事なども占っていく。

ある時期に「男性運とお別れしている」と、星にズバッと言われた伊東は「いや、ちょっと記憶が…」と、苦笑いしながら天を見上げる場面も。そして最後に、伊東の未来について星が占っていくと、伊東自ら今後のビジョンを口にしていく。

■伊東美咲コメント

――12年ぶりとなったテレビ出演の感想を聞かせください。

自分でも12年もの月日がたっていたのだと少し驚きもありましたが、収録が始まると現場の空気感や居心地もよく、楽しい時間を過ごさせていただきました。

――なぜ、この番組に出演しようと思ったのですか?

もちろん、同じ事務所の先輩である沢村一樹さんがMCというのが一番の理由です!(笑) ハワイでもこの番組を見ることができるのですが、楽しく拝見していた番組の一つでした。

――星ひとみ先生に占われた感想、言われて一番印象的だったことを聞かせください。

星さんの占いが四柱推命や九星気学、数字から見る統計学なので、全て知り尽くされているような気がしましたが、「美咲さんは人を元気にすることができる」という言葉が一番うれしかったです。

――ファンへメッセージをお願いします。

お久しぶりです! テレビ番組に出演するのは12年ぶりになります。今はハワイと日本の行き来で、なかなかドラマなどの撮影に参加することが難しいのですが、それでも自分がメディアに出ることで、ふさぎがちな昨今、気持ちが明るくなってくださる方がいらっしゃればいいなという思いで出演させていただきました。

過去のドラマ映像なども出てくるかと思うので、ぜひ懐かしんで楽しんでいただければと思います。