“平和への思い”を広島から歌で届ける特別番組「れいわのへいわソング」(夜10:00-10:45、NHK総合[中国地方向け])。8月10日(火)の放送に先駆け、出演者たちが自らの“へいわソング”について語るカウントダウン企画が始動する。

令和の時代も皆で集い、ともに歌える幸福がはるかに続くことを願って、アーティストがとっておきの“平和ソング”を披露する同番組。Sexy Zone、STU48、SUGIZO、DA PUMP、鞘師里保の5組が登場する。司会を務めるのはハライチと高橋ひかる。

8月3日から放送日の8月10日まで、8日間連続で毎日夜8時に1本ずつ公開される動画では、番組出演者たちが平和のメッセージを強く感じる楽曲を選び、“わたしのへいわソング”として、その曲について語っていく。SMAPの代表曲、DREAMS COME TRUEの応援歌、ゆずのメッセージソングなど、世代を超えた名曲の数々が登場する。

「平和への思い」「アーティスト活動の原点」も垣間見えるインタビュー動画は、NHK広島放送局Twitterおよび番組ホームページにて公開される。

※高橋ひかるの「高」の字は「はしご高」が正式表記