声優の小松未可子と上坂すみれと愛美が出演する「声優と夜あそび 水」(毎週月〜金曜夜10:00-11:30、アニメLIVEチャンネル)、8月4日放送の #16では、8月から新MCに就任した愛美による持ち込み企画、ダミーヘッドマイクの新企画を討論した「愛美presents徹底討論!朝まで生ダミヘ!」などのコーナーを行った。

■愛美「何、やっとんじゃ〜、われ〜」

愛美の新MC就任後、初の出演となったオープニングでは、愛美不在のなか、まったりとトークをくり広げる小松と上坂のもとへ、愛美が「何、やっとんじゃ〜、われ〜」とゴリゴリの関西弁で乱入する。「今日は、何の日や!」とMC就任を祝ってほしい愛美と、「え?ここ、間違えてないですか?」と、とぼける小松と上坂によるコントがくり広げられる。

さらに「空前絶後の〜!」と、急に“サンシャイン愛美”に変身して自己紹介をしたり、発砲スチロールの手作りダミヘを破壊したりと、最初からエンジン全開でスタートした愛美は、小松から「思ってた愛美ちゃんと違う気が…」とイジられたり、上坂から「爪あと残そうとしなくても、十分、存在感あるから!」とツッコまれたりと、すでに水曜日に溶け込んだようで、さっそく、新しい“破壊”の水曜日がスタートした。

■大塚紗英のゲスト出演が決定

「愛美presents徹底討論!朝まで生ダミヘ!」では、ダミーヘッドマイクを使った新しい企画について、徹底討論を行うというもので、最初は、愛美が提案する企画に、小松が反論を出したり、上坂が客観的にながめる“ご意見番”を演じたりと、いかにもな、討論をくり広げていくが、途中から、愛美によるひとり大喜利ショーに変化する。新しいダミヘ企画として、スカイダイビングとかけた「スカイダミヘング」、スキューバダイビングとかけた「スキューバダミヘング」とボケを連発し、小松も「どういうこと!?」「響きだけのやつ!」とツッコむ。加えて、ダミーヘッドマイクを漫才マイクに見立て、ウィスパー声で漫才をする「ウィスパー漫才」や、飲みのものがのどを通る音を聞かせる「のどごしASMR」と、次々に企画を出し、弾丸トークで、愛美ワールドを炸裂させる。そんなバラエティ魂を見せた愛美に、小松は「アイディアの湧き水だわ〜」と脱帽していた。

そして、終始、コントのような怒涛の90分を、3人はくり広げ、MCとして初めての“夜あそび”を「楽しい!」「ふたりが笑ってくれる」と振り返る愛美に、小松と上坂は「新しいキャラクターが来た!って」「これから、どうなっていくか楽しみ」と話し、これからの水曜日に期待を寄せていた。

また番組の最後には、8月11日(水)の次回(#17)に大塚紗英が、ゲスト出演することが発表された。