「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」が開催される8/27(金)〜29(日)の3日間、Kis-My-Ft2の宮田俊哉、ラジオパーソナリティー、シンガーソングライターの鷲崎健、オーイシマサヨシが「アニサマ2021」のライブ実況を行うことが決定。彼らが会場であるさいたまスーパーアリーナ内に用意された実況部屋から、アニサマを楽しんでいる様子を紹介するとともに、アニサマ出演アーティストの飛び入り参加も予定している。

このたび「アニサマ2021」のライブ実況を行うレポーターが発表。DAY1の実況レポーターを担当する宮田は、2月に実施し好評を博した「アニサマ2017一挙観」の副音声版ゲストに続き、2回目のアニサマ参戦となる。

また、DAY2は、3月に開催した「アニサマナイト2」にアーティストとして出演を果たした鷲崎。そして、DAY3は「アニサマ2020-21」のテーマソングを手掛け、「アニサマ2021」の2日目に出演するオーイシが、自身の出演日の翌日に実況レポーターとして登場する。

番組内では「アニサマ2021」のライブ本編の放送は行われないが、実況レポーターがアニサマを楽
しんでいる様子をニコニコ生放送にて、ニコニコプレミアム会員なら誰でも見ることが出来る。

■「アニサマ2019」の感動を再び!

さらに、「アニサマ2021」開幕直前となる8月20(金)〜22(日)の3日間に渡って、ニコニコ生放送にて「アニサマ2019」一挙観放送も決定。

「アニサマ2019」Blu-rayに収録された映像を、MC部分も含めた全編ノーカットで公開する。こちらもニコニコプレミアム会員のなら誰でも見ることが出来る。

「アニサマ2019」のDAY1では、けものフレンズ、i☆Ris、スフィアのスペシャルコラボによる「ようこそジャパリパークへ」がオープニングを飾り、アニサマ出演2回目となる氷川きよし、アニサマ初出演となる“アニソン界の大型新人”鈴木雅之とスフィアのコラボなどを。

DAY2は、畠中祐、寺島拓篤、アイドルマスター SideMら男性アーティストとスタァライト九九組、水瀬いのり、TrySailら女性アーティストが競演し、Aqoursが初となるアニサマのトリを飾る。

DAY3では、藍井エイル×蒼井翔太で幕を開け、サプライズとして放課後ティータイムが「Don’t
say “lazy”」と「GO! GO! MANIAC」の2曲を披露。